バラに唇を触れさせる女性

風俗店の面接に応募する前に聞いておきたいことについて確認しておく

これから風俗で働こうとする女性は、まずは面接を受けることになります。

風俗の求人情報の待遇や給与体系で疑問があれば徹底的に質問することが大切です。今回は【風俗店の面接に応募する前に聞いておきたいこと】についてご紹介しましょう。

面接を受ける場合は大部分が面接する担当者の質問を受けることになります。ですが、あなたは採用される前に確認したいことがあるはずです。

仕事をはじめてから「こんなはずでは……」なんて後悔することがないようにしっかりと確認するようにしましょう。面接中は相手の質問に答えることでいっぱい一杯ですし、緊張しているでしょう。

あらかじめ確認しておくべきことはメモをしておいて、面接時に持参されることをお勧めします。

給料について

オフィシャルWebサイトには記載されています。ですが実際には、それとは条件と違うケースが多々あります。風俗専門の求人サイトの情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

ですが、面接が始まって早々にお金の話をするのはマイナスイメージでもあります。風俗業界の定説があります。それは、「いきなりお金の話をする女性はトラブルの元である」ということです。

こういった印象を持たれると採用にも影響があります。給料の話はできるだけ最後の段階でさりげなく質問するといいでしょう。

必要経費とか引かれるものを確認しておきましょう

オフィシャルWebサイトや風俗専門の求人サイトにも給料のことはある程度記載されています。ですが、実際にそこから引かれる必要経費などは通常は書かれていないことも多いです。

店舗によってはグリンス・イソジン・ローションなど仕事で必要になるものの支給が有料であることもあります。そして、雑費として毎月一定金額が控除されるシステムの場合もあるのです。

仕事をはじめて引かれる金額に驚かないように事前に確認しておきましょう。ランニングコストになるので大きいですよ。